新型コロナに対する声明が出ました

8月26日に日本小児科学会と日本小児科医会から新型コロナに関しての発表がありました。

現在、新型コロナは小中学生の感染が急増しています。

夏休み中ですので学校ではなく主に部活動や学習塾、学童などで感染していることが多いと推測されています。

また現在のデルタ株は感染力が非常に強いため、もし家族の誰かが感染した場合、かなりの確率で家族に感染が広まると言われています。

このことから家族全員で一層の感染対策をしていく必要がありそうです。

ちなみにマスクに関しましてはウレタンマスクでは感染予防の効果が弱いため、不織布の着用が推奨されています。

私もちょっとした外出時にはウレタンマスクを着用してしまっていましたが、これからはより気を引き締め常に不織布マスクを使用していこうと思います。

なお当クリニックでは新型コロナに感染した自宅待機中の方へのオンライン診療も行っております。

新型コロナに感染してクリニックに行くことができない方は是非ご活用ください。

電話もしくはLINEによるビデオ通話にて診察いたします。

投薬が必要な場合は薬局さんと連携してお薬をご自宅まで配送することも可能です。

もちろん感染しないことが望ましいですが、どれだけ頑張っても感染してしまうことはやはりあると思います。

オンライン診察を希望される場合はクリニックまでご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です