スパイロメーター

こんばんは。ようやく暑さが和らいできましたね。

これから涼しくなってくると呼吸の音がヒューヒュー、ゼーゼーして咳と息苦しさを伴う気管支喘息の方が増えてくることが予想されます。

そこで今日は当院にある医療器械、スパイロメーターを紹介させていただきます。

これは肺活量や息の吐きやすさを調べる機械です。

気管支喘息の状態を調べるのにとても有用な機械ですが、息を吸ったり、吐いたりを指示に従って繰り返してもらう必要があるので検査対象はだいたい小学校中学年以上となります。

ホームページにそのあたりの説明がしっかりできておらず、申し訳ありません。

実際に行うときは当院のナースが横について声を出して一緒に頑張ってくれますでその際は頑張って検査に挑戦してください。

なお当院では吸入器の貸し出しも行っております。ご自宅で吸入が必要となる方は2週間ですが無料で貸し出しを行っておりますので、お気軽にご相談ください。

宗村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です