鼻汁、鼻閉、目のかゆみ、くしゃみなどにお困りでありませんか?

大分蒸し暑くなってきましたね。

このように高温多湿になってくると繁殖してくるのが「ダニ」です。
ダニはアレルギー性鼻炎や気管支喘息の原因となるいやな生き物ですね。

皆様、お忙しいとは思いますが是非週に1回の布団、ベッドの掃除機かけをしましょう!!

youtubeで「環境再生保全機構 ダニ」で検索していただきますとダニの駆除の仕方の動画を見ることができます。
お時間のある方は是非一度ご覧ください。とてもわかりやすく説明がされています。
動画は30分ほどですべてを見ることができます。


もし一年を通して鼻水、鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみがある方は残念ながらこのダニに対してアレルギーがある可能性があります。

通年性アレルギー性鼻炎とは
アレルギーの方はダニの糞や死骸を吸い込むことで鼻閉、鼻水、くしゃみ、目のかゆみが出てきます
約4人に1人が通年性アレルギー性鼻炎といえます。

実に日本人の4人に1人は通年性アレルギー性鼻炎であると言われています!!     ちなみに私もダニアレルギーです。

ダニアレルギーがあるかどうかは当院では血液検査で調べることができます。ダニアレルギーがあり、症状でお困りの方は5歳以上であれば「舌下免疫療法」といって1日1回お薬を使用する方法でアレルギーを根本的に改善させることが期待できます。

鼻水、はなづまり、くしゃみ、目のかゆみが1年を通して続く方は是非一度ご相談ください。

なおスギの花粉症に対しても5歳から舌下免疫療法を行うことができます。1月から5月頃に目のかゆみ、くしゃみ、鼻水、はなづまりがひどくなる方はスギ花粉に対してアレルギーがある可能性があります。こちらも血液検査で調べることができますので症状でお困りの方は是非ご相談ください。大人の方も検査、治療が可能です。
なおスギ花粉に対しての舌下免疫療法はスギ花粉が飛散する(1月頃から5月頃)と開始ができませんのでご注意ください。

そうむらこどもクリニック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です