新型コロナウイルスについて

連日報道されているので、不安を感じられている方も多いのではないのでしょうか?ドラッグストアやネットではマスクが姿を消し、少しパニックになっている様子もありますね。

でもこんな時ほど正しい情報をしっかり知り、落ち着いて行動する必要があると思います。

まず新型コロナウイルスですが、現時点では日本での流行は認められていません。

このコロナウイルス自体はもともとは「かぜウイルス」としてよく知られていたものです。新型なので人がまだ免疫を持っていないため感染すると症状が重症化すると考えられています。

日本でも感染者が数名出ているので数か月後には感染が拡大がしている可能性もあります。その時は2009年の新型インフルエンザの時と同じように完全に感染を防ぐのは難しいかもしれません。

では現時点で私たちが感染から身を守るにはどうしたらいいのでしょうか?

新型コロナウイルスの感染は現時点では「飛まつ感染」と「接触感染」の2つが考えられています。この2つの感染は通常の「かぜウイルス」やインフルエンザと同様です。

つまり普段かぜやインフルエンザの予防のためにしていることを行えばいいと言うことになります。

具体的には

①こまめな手洗い

②十分な睡眠とバランスの良い食事を摂取して免疫を高めておく

③適度な湿度を保つ(50-60%)

④人混みの多い場所にはなるべく行かない

をしっかり行うことが大切になります。なおマスクの着用は風邪を引いている人が周りの人にうつさないためには重要ですが、感染予防としては人混みにいる場合や屋内や乗り物など換気が不十分な場所にいる場合でない限りそれほど有効ではないとされています。

ですから品薄状況が続いているのでマスクの使用も過剰にすべきではないと考えられます。

これらの情報は首相官邸のサイトに記載されています。

とても見やすいと思いますのでお時間がある方は目を通してみて下さい

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

そうむらこどもクリニック 院長 宗村純平

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です