現在の診療につきまして


新型コロナの感染拡大が続いていますね。

当クリニックはこの状況を受けて、院内の消毒、清掃を強化しております。

また感冒症状(2日以内の37.5度以上の発熱、咳や呼吸困難がある、強いだるさがある等)のある方は隔離診察室で診療をさせていただいております。

そのために診療の進行が遅れてしまう場合がございます。皆様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解の程よろしくお願いいたします。


また大変悩んだのですが、院内感染防止のために鼻汁吸引処置は原則中止させていただきます。ただ鼻づまりで哺乳が困難になっている赤ちゃんなどは引き続き処置をさせていただこうと思っておりますので一度ご相談ください。

なお状況が好転し鼻汁吸引の処置を再開させていただく場合はまたお知らせをさせていただきます。

皆様の中には現在新型コロナの感染の不安が大変おありで、受診をためらっていらっしゃる方も多いと思います。

しかし、新型コロナ以外(新型コロナ以外の感染症、アレルギー、便秘、湿疹、外傷、予防接種、健診等)の診療も健康を守るためにはとても大切です。

当クリニックは感染対策をきっちり行いつつ非感染症、感染症両方の診療をしっかりと継続して参ります。

また新型コロナに罹患され自宅療養中の方にはオンライン診療も行っております。

残念ながら新型コロナに罹患されてしまった方は是非こちらもご活用ください。

今はとても大変な時ですが、みんなで力を合わせてなんとかこの状況を乗り越えましょう。

そのために当クリニックも微力ながら精一杯頑張ります。                                   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です